映像制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2020/10/30
コンペイトウの輝き

記事作成日:2020/10/30

記事を書いた人
Kana Matsumoto

Kana Matsumoto

こんにちは。

最近かわいい服を買ってうれしい私です。

 

服に限らずなんですが、基本的に新しいものを購入するとすぐに使いたくなる人なので、

早速お出かけもしました。

皆さんもそういう時、ありますよね。

 

 

コンペイトウってあるじゃないですか。

可愛いし、おいしいので結構好きなんですけど、色んなお味があることご存じでしたか?

この間、コンペイトウ工場に行ってきまして、様々なコンペイトウを試食させて頂きました。

 

その中で衝撃だったのが、マツタケのコンペイトウです。

「え!?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。私も思わず声が出ました。

でも以外と美味しかったです。

ほんのりマツタケの香りがして、その後は甘い。想像なんてできないですよね。

後ほど工場のリンク張りますし、良かったら行ってみてください。

 

そして、おしゃれだなーと思ったのが、ワインコンペイトウとブルーベリーコンペイトウです。

色も、ワイン色とブルーベリー色、とってもおしゃれ。

味も、ワインの風味が広がって美味しかったです。ブルベリーも良かった。

 

でも一番好きだと思ったのが、塩コンペイトウ

さあさあこれはおいしそうでしょ?おいしいです。

夏の暑い日の塩分補給にもいいですし、日常的に食べてもおいしい。

おいしさだけでないのがミソですね。

 

他にも色々頂きましたが、印象に残っているものをご紹介しました。

あとお土産購入の時に見つけた、黒糖コンペイトウ。

これ購入したんですが、私的には一番良かったです。リピートしたいくらい。

他のコンペイトウよりも少し柔らかいので、コーヒーや紅茶に入れれちゃうんです。

素敵じゃないですか?コンペイトウの砂糖投入。

ストレートの紅茶に入れたら、ほんのり黒糖の香りがしました。

もちろん普通に食べてもとても美味しい。

これは是非お勧めしたい一品ですね。

 

ちなみに、世界一小さいコンペイトウと、日本一小さいコンペイトウがありました。(間はどんなコンペイトウが…)

小瓶に入っててかわいかったので、日本一小さいコンペイトウだけ購入しました。

もちろん食べれるんですが、コンペイトウって砂糖でできているから腐らないんですよ。

なので、インテリアとして購入しました。何か緊急時の時は食べるかも。

 

今回、コンペイトウの世界を学べてとてもよかったです。

色んな味が作れるなんて、すごいんですね。

お土産コーナーには桜餅味とかもあって、結構迷いました。

でもVIPは黒糖コンペイトウです。譲れません。

お邪魔させて頂いた工場はこちら。

★コンペイトウミュージアム

工場の中にあるコンペイトウミュージアム。

なんとコンペイトウの手作り体験ができます。

その他にもいろんな体験をやってますので、是非行ってみてくださいね。

 

私は大人のみでの参加となりましたが、子供がいたらもっと楽しかったかもしれないと感じました。

大人のみでも楽しかったですよ。私こういうの好きなので。

でも、コンペイトウ作りで色と色を混ぜる工程とかあって、

私は美術系の学校に通っていたので特に、色と色を混ぜたら何色になるかっていうのが結構想像できちゃう…ので…

(美術全く知らない方でも恐らくイメージできます)

子供がいたら、「何色になるかなー♪」ってできたかも、と感じました。

 

以上、コンペイトウのお話でした。

(ハチミツ好きなので、スタッフさんにこっそりハチミツコンペイトウとかどうですか?と推してみました)

記事を書いた人
Kana Matsumoto

Kana Matsumoto

我が家の猫を愛してやまないクリエイターは私です。
高校では美術全般を勉強し、大学で映像系に進みました。
皆様の思いを形にできる様、精一杯頑張ります。
よろしくお願い致します。