映像制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2020/10/14
オンラインあべのカーニバル

記事作成日:2020/10/14

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐


ようやく、公開となりました、「第47回 オンラインあべのカーニバル」。

例年、区内の学校を利用して、リアルに人が交流できるお祭りなのですが、今年は、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、「オンライン」の実施となりました。

弊社は、今回のあべのカーニバルに制作のご協力をさせて頂いたのですが、初めてご相談いただいた時は、ついに、「区民まつり」もオンラインで実施する事になるのか・・・。

しかし、どういう形が良いのだろう、通常開催の時のように、屋台はできないし・・・。

 

誰もがはじめてのシチュエーション、形式でのおまつりの開催に、「どうやって、何をするねん」からのスタートで、アタマの中は「????」だらけでした。

 

そんな中、10月11日についに開催する事ができました。 詳しい内容は、ぜひ「特設サイト」または、上に埋め込んだ動画を見て頂ければと思います。

 

様々な個性豊かな方、団体が出演する、素敵な舞台となったかと思います。

例えば、先日「ミュージックステーション」に、Little Glee Monsterと共演した、文の里中学のコーラス部による合唱は、鳥肌もの! ぜひ見てみてください。

 

収録の時の舞台をちょこっと載せますね。

 

無観客で収録した舞台は、ちょっぴり寂しいです(笑)

グループ企業セイの中島静香も無観客の中、MCを務めさせて頂きました。

そして、文の里中学コーラス部のみなさま。

 

最終的には、とても素敵な「おまつり」になったのではないかと思います。

新型コロナの状況の中、イベントが世の中からほぼ消えてしまっていますが、なんとか人々の交わる灯を消さない為に沢山の人が色んな取り組みをしています。

 

そんな中、私たちも少しでもこんな世の中に貢献できないものかと、日々考えています。

こういった特殊な状況の中で、私たちを頼ってくださった事、本当に感謝していますし、光栄に思っております。

 

改めて、世の中に必要とされるサービスを提供し続けていきたいと思いました。

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!