映像 動画制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2020/04/27
在宅勤務?リモートワーク?テレワーク?

記事作成日:2020/04/27

記事を書いた人
Rina Kimura

Rina Kimura

在宅勤務?
リモートワーク?
テレワーク?

どれがいい呼び方なのか定まらず、違いもよくわからず…

とりあえず私は4月14日から在宅で勤務をしております。

約2週間の在宅勤務を行ってみて、感じたことを今回は書きたいと思います。

 

在宅勤務には机と椅子が必須!

まず初めに感じていることは、机と椅子がないと仕事ができないということです。

仕事を行う空間、そしてそこには机と椅子が無いとパソコン作業は進められないなと思いました。

我が家では、簡易机をお借りして、椅子はもともとダイニングにあったものを使用しております。

ベッド横に無理やり書斎?っぽいワークスペースを作りました。

これが意外に快適で、書斎スペースが大変気に入っております。

通勤・退勤時間がないのって身体にとって楽!

だけど、運動不足が心配・・・

言わずもがな、在宅勤務をおこなっているみんなが思っていることだと思います。

通勤や退勤の道中に使っていた時間はやはり長かったと思います。

この時間があって、スマホを見ていること多かったのですが、いまは見る時間が減った気がします。

その分、家事をこなす余裕があるので、メリハリある生活ができているなと思います。

運動不足は、朝はラジオ体操、週末はできるだけランニングを行うなどしております。

 

周りの情報がなく集中できる

周りの情報が少なく、作業に集中できる印象があります。(お子さんがいるとこうはいかないでしょうが…)

電話がならない、人の移動や音が気にならないので作業に集中できるなぁ~と思っています。

会話はチャットワークで必要なことを行うので、効率も良い気がしています。

雑談がしにくいのがたまに傷ですね。

 

大事なのは太陽光!

朝はカーテンを開けて太陽光を取り入れるようにしています。太陽光を浴びるとセロトニンが分泌されて

ストレス軽減になります。また、日中電気をつけて仕事をすると電気代がかかってしまうので、なるべく窓辺に机と椅子を置き

電気をつけずに作業をしております。節約・節約・・・

 

 

お昼ごはん問題

1時間の昼休憩…自宅からだと外に買いに行くにも時間がかかり、

調理からだと時間がかかりすぎてしまったりしてしまうので、今日のお昼はコレ!と事前準備することの大切さを実感。

前の日から米を用意したり、このレトルトを食べる…的な感じになっております。

そりゃランチを食べに行けたり、その日の気分で選びたい放題ではないのですが、

多分すごく節約になっている気がします。

 

 

以上、在宅勤務で感じるところです。

この機会を楽しく、効率的に乗り切りたいと思います。

 

 

記事を書いた人
Rina Kimura

Rina Kimura

映像制作を通して、お客様の「伝えたい」をアシストできるように日々心掛け、一緒に制作を楽しむことも大事しています。「伝えたい」ことを一緒に具現化してみませんか?