BLOG
ブログ

2019/11/22
天満に立冬。

記事作成日:2019/11/22

記事を書いた人
菅井 順一

菅井 順一

ひさびさに私のインド、ガネーシュNでカレーを頂きました。

カレー独学時代に最も衝撃を受けたお店です。天満宮のすぐ近く!

海老とダルのあいがけに、バスマティ&ルーをそれぞれ大盛、

標準装備のカチュンバの上にオプションの青唐のアチャール(ピンの所:仙台の味噌青唐みたいなの)を添加、

じつに眺めのいいフルスペックが完成。

汗びっしょりで「痩せたな、フフフっ…」と気分とは裏腹におなかは更に隆起。そりゃそうだ。

でも汗が立冬の空気に冷やされてぐんぐん爽やかな風を感じるのがたまらない。

ゆっくり歩いて帰っていたら道端に大好きな雑草を発見。

ハゼラン(爆蘭)と言います。

赤や桃色の小さな丸い蕾をたくさん実らせ葉のグリーンとのコントラストが絶妙です。

ドライフラワーにして瓶に挿しとくだけで可愛いですよ。

実りの秋、舌にもお腹にも目にも満足。よかろう。

 

記事を書いた人
菅井 順一

菅井 順一

広告代理店の営業マンと並行して雑誌広告やTV-CMのアートディレクター、プランナー、コピーライター、カメラマンなどを経験。 写真は緑川洋一氏に約2年ほどお教えを乞う。言葉とビジュアルの表現ロジックに埋もれる。 今は新しい可能性を求め新たな門をくぐる。