BLOG
ブログ

2019/09/26
初のドリームレイクで、バスを釣った話

記事作成日:2019/09/26

記事を書いた人
松嶋 毅之

松嶋 毅之

河口湖で富士山を見ながらバスフィッシング&キャンプ

どうも!
いよいよ寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
僕はといいますと、先日お誘いいただいて石川県の管理釣り場に連れて行ってもらいました。
そうです、あの「ドリームレイク」へ。
 
 
吉見さんの運転する車で、7時に出発。
 

積み込まれた多数の釣竿たち。メカメカしさが男心をくすぐります。
 
 
大阪から石川まで。
ひたすら車は走ります。
車内には、少しでも一秒でも早く竿を投げたいという吉見・岸本両人の気持ちが溢れておりました。
 
 
観覧車が見えたらあと少し。
12時ぐらいに到着!
 
 

これがドリームレイク。
 
僕は初心者なので、吉見先生のレクチャーを受けておりましたら
早速、岸本先生が釣り上げました。
 
 

どやー
 
 
そうこうしていたら寺坂さんも。
 
 

満面の笑顔。
 
 
程なくして初心者の僕も
 
 

虫は苦手だけど、魚は触れるのです。
 
 
もちろん吉見先生も。
 
 

余裕の表情。
 
 
初めてでも釣れる。
両先生の言葉どおり、どんどん釣れる。
まさに「夢の湖」
 
初のバス釣りでしたが、
幼き頃に体験した海釣りとは違ってとても能動的で、
スポーツをしているような感覚でした。
とても面白かったです!
 
 
釣りの後は、お寿司。
吉見先生オススメの、ふわっふわのネギトロ巻き。
 

 
 
とても楽しい1日でした!
みなさんありがとうございました!!

記事を書いた人
松嶋 毅之

松嶋 毅之

音声制作は技術も大切ですが、それ以上にクライアント・ディレクター・ナレーターに気持ち良く作業してもらえる環境作りこそ、第一だと考えています。
一緒に良いものを作りましょう。