BLOG
ブログ

2019/06/25
久しぶりにチームメイトとロードバイク

記事作成日:2019/06/25

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私に今、許されている自由時間は、日曜日の6:30~10:30。

この時間をいかに、活用してロードバイクに乗るかが私の週末のテーマです。

 

てなわけで、なかなか人と一緒に走るという事ができず、最近はずっと1人で修行僧のように黙々と自分に向き合いながら走るという事を行っています。

 

しかし、この間の週末は少し違いました。

たまたま、本当にたまたま、大和川でチームメートと遭遇したので、そのまま一緒に走る事にしたのです。

彼はその日、六甲の方へ友人と走る予定だったそうですが、相棒が体調不良で当日ブッチだったみたいで、どうしようか途方に暮れていたみたいでした。

 

この日は、私の最近のお気に入りのコース。「大和川~石川~滝谷不動~東坂~持尾展望台~竹内峠~グリーンロード」というコースを選択。

地図で表現すると、こんな感じです。

 

全体的には談笑しながらゆったりと走りましたが、一カ所だけタイムアタック。

持尾展望台climbというセグメントを、もがいてタイムアタックしました。

いままで、ベストが6:05というタイムでしたが、一緒に走った友人の助言もあり、一緒に走るという甘えが許されない状況の中、なんとか自己ベストを更新し、5:33で走る事ができました。

そんな僕は、こんなぶっさいくな顔で走っていたみたいです。

 

そんな中、チームメイトは、3:40台という超人的な記録を打ち立てていましたが。。。

 

それはそうと、やはり、人と走る方がやっぱりロードバイクは楽しいです。

これからますます、外を走るにはいい季節になります。

今年こそは大幅なパワーアップができるように、コツコツとトレーニングをしていきたいと思います。

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!