映像 動画制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2019/02/26
スマートウォッチはじめました。

記事作成日:2019/02/26

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

一年ほど迷ってようやく、スマートウォッチを手に入れました。

「アップルウォッチ」が最も有名なスマートウォッチ。

弊社の音声制作グループ、松嶋は、このアップルウォッチユーザーなので、使用感なんかも聞いたりして相談してはいたのですが、結局、私は、ガーミンの「Fenix 5S Plus Sapphire」というのに決めました。

もちろん、松嶋は、激しく、アップルウォッチを勧めてくれたのですが、「持ってる人多いしなあ」という想いで、ちょっとマニアックなコイツに決めました。

 

で、手に入れた「Fenix 5S Plus Sapphire」なんですが、そもそもはガチなアスリート向けで、(私はさほどなんですが・・・。)「登山」「ランニング」「ウォーキング」「スイミング」「スノーボード/スキー」「ゴルフ」「サイクリング」などなどのスポーツデータの収集が可能です。

 

冷静に考えて、ここまでの機能、私には全くいらないのですが・・・。そもそもデータがあっても活用できるレベルではないですし。

 

ただ、実は、3週間前からランニングを始めました。先日は、アウトレットにいってランニングウェアを一式揃ました。

ランニングするなら、この時計も若干は宝の持ち腐れにならないだろうと。(ロードバイクに乗るときは心拍計として活用)

 

日課の犬の散歩を、犬と共にランニングに置き換えたのですが、ウチのわんこは走るのが嫌いなようで、終始私に引きずられるみたいな形でイヤイヤついてきます。。 当然、走るのが嫌いな犬なので、ランのペースも遅くなり、ちょっと困っています。

 

「犬って走るの好きなんじゃなかったっけ??? 頼む、真剣に走って~」

 

と思いながら、走っているわけですが、いつか、ランニングパートナーとしてがんばってくれる日が来ることを切に願っております。

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!