BLOG
ブログ

2018/11/20
京都国際映画祭にて

記事作成日:2018/11/20

記事を書いた人
菅井 順一

菅井 順一

こんにちは。

はじめまして、菅井順一と申します。

11月よりシードアシストの仲間に入りました。

さて、1か月前の話ですが10月13日に

京都国際映画祭で先行上映された

「さらば青春の新宿JAM」を観てきました。

映画断ちをしていたので、じつに2年ぶりの映画館です。

主演は日本のメジャーなモッズバンド、ザ・コレクターズの

加藤ひさしと古市コータローのご両人。

モッズやガレージ、ネオGSバンドに愛された

ライブハウス・新宿JAMの取り壊しを

コレクターズを介してフラットな視線で描写しています。

もちろん笑いが絶えないいつものトークの延長線上ですので

劇場内も大爆笑で盛り上がっていました。

なんばパークスなどで11月23日より上映とのことですので

ご興味があればぜひ。

 

記事を書いた人
菅井 順一

菅井 順一

広告代理店の営業マンと並行して雑誌広告やTV-CMのアートディレクター、プランナー、コピーライター、カメラマンなどを経験。 写真は緑川洋一氏に約2年ほどお教えを乞う。言葉とビジュアルの表現ロジックに埋もれる。 今は新しい可能性を求め新たな門をくぐる。