映像 動画制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2018/11/15
千早赤阪村に最近よく行きます。

記事作成日:2018/11/15

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

久しぶりに外で思いっきり、ロードバイクで走りに行きました。

とはいっても、ロード乗りにとって”乗った”は100km走って言える事で、今回私が走ったのは、74.5kmなので「ふーん」というレベルですが。。

 

最近お気に入りのコースは、大和川沿いのサイクルロードを走り、途中から石川沿いへ道を変え南下。

富田林の滝谷不動あたりから千早赤坂村へ入って、太子町の方へ向かって帰ってくるというコース。

文字にすると全く伝わらないですよね。。。。

 

こんなルートです。。

これ、私が地図上に赤いラインを描いたと思いますよね??

 

違うんです。

走ったルートをこんな風に、走った後から確認できる「STRAVA」というアプリがあって、走った後に地図をこんな風に自動生成してくれるんです。

ランナーとサイクリストにはド定番のアプリなんですが、そんな運動をしない人には結構びっくりだと思います。

 

というわけで、このコースを見てもらうと、千早赤坂村を通るルートなんですね。

千早赤阪村って、大阪で唯一の村で、昔は「一回は行ってみたいわぁ~」と思っていた場所。

今、結構な頻度で行ってます。。で、上の写真は千早赤阪村です。

 

で、千早赤坂村に何があるのか。。 それは、自転車で通るだけなので実は何があるか知りません。。。

ただ、棚田がとても綺麗なので、田植えの季節はむっちゃ綺麗な景色、風景を見ることができます。

観光案内のホームページを見ると、金剛山がある、金剛ロープウェイが名所、あとは、楠木正成ゆかりの神社や史跡が点在するとの事。。

 

チャンスがあれば、一度は観光目的で行ってみたいです!

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!