映像 動画制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2018/10/29
朽木渓流魚センターでニジマス釣りをしてきました

記事作成日:2018/10/29

記事を書いた人
吉見 元宏

吉見 元宏

釣り ブログ

どうも!
だんだん寒さも強まり、トラウトフィッシングには良い季節になってきました。

 

以前、流での釣りをしてから、ニジマスの釣れる管理釣り場に行ってみかったのですが、先週ようやく行くことが出来ました。

言ってきた場所:朽木渓流魚センター

滋賀県の高島市にある管理釣り場で、ニジマスやイワナなど色々な魚が釣れ、持ち帰る事も可能です。

この日は朝9時ころに管理釣り場へ到着し、お昼すぎまで釣りを楽しんできました。

 

 

朽木渓流魚センター第二ポンド

池からニョキッとはえている木々が印象的でした。

こちらは第二ポンドと呼ばれるエリアで朽木渓流魚センターには第一ポンドと第二ポンドに釣り場が別れていて、今回僕らは主に第一ポンドで釣りをしてきました。

 

 

朽木渓流魚センターで釣れたイトウ

最初に釣れた魚はおそらくイトウでしょうか?思っていたよりサイズがデカく、始めてすぐに釣れたので嬉しかったです。

今回はフェザージグ(ジグヘッドに羽を付けたようなルアー)が釣れるとは聞いていましたが、ほんとによく釣れました。

 

 

 

朽木渓流魚センターで釣れたイワナ

続いてはシャッドプラグで。

こちらは以前の渓流で使っていたのですが、こちらも反応が良くフェザージグと同じくらい釣れました。

 

 

 

トラウト用ルアー

そして先日購入したのこウネウネルアー?は、魚はチェイスをするものの結局釣れずでした…。

ただ、何故だかその独特なフォルムを泳がしているととても楽しかったです。笑

 

機会があればまたトラウトフィッシングに挑戦してみたいと思います。

記事を書いた人
吉見 元宏

吉見 元宏

前職ではディレクション・デザイン・コーディングと一通り経験してきました。
ユーザーにとって分かりやすく、伝わるデザインを心がけて日々制作を行っています。
休みの日はほぼ池or川or湖にいます。
WEBの事、釣りの事でもまずは何でもお気軽にご相談下さい!笑