映像 動画制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2018/09/26
人生初パンク。

記事作成日:2018/09/26

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

ロードバイクに乗り始めて丸2年が経ちました。

前に乗っていた、Bianchi via nirone 7から今のDe Rosa SKに乗り換えてからも含めて、パンクという体験をした事がなかったのですが、ついにパンク体験しちゃいました。

先週の月曜日の事です。朝5:30に出発し、8:30には戻ってくるつもりでした。

が、さあ、出発と、ロードバイクにまたがると、なんだか様子がおかしい。。。

後輪に空気圧が全く感じられない!!

降りて、見てみると、見事に、タイヤが「へにゃへにゃ」。。

 

「あっちゃ~~、ついにパンクかぁ」と、肩を落としました。

 

それと同時に、「早く、パンク修理して、出発しなければ!与えられた時間がどんどん減っていく!!」と焦りが。

 

むか~し教えてもらったパンク修理の仕方をむっちゃ思い出しながら、ホイールをタイヤから外し、チューブをとって、新しい物に交換。

そしてタイヤをはめて空気を入れる。。

 

慣れた人なら、15分もあれば完了する作業ですが、50分も掛かってしまいました。

 

修理してすぐに出発し、葡萄坂へ行き大急ぎで帰ってきました。

練習としては、不完全燃焼でしたが、まあパンク修理という経験をいいタイミングで経験できたかなと、ポジティブに捉えてみました。

 

で、おとといは、そんな事もあって、いつもお世話になっているショップ「スクアドラ」さんでメンテ。

イケメン店長、谷岡さんに色々メンテしてもらいました、とさ。。(ちなみに、この谷岡さん、元国体大阪代表選手)

 

トレーニングも大事ですが、機材のメンテも大事ですよね。。

と改めて思いました。

 

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!