映像 動画制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2018/08/22
国土交通省 ドローン飛行の包括申請

記事作成日:2018/08/22

記事を書いた人
岸本 大士

岸本 大士

こんにちは。

 

ドローンを飛行させる際には色々と規制があり

許可申請が非常に手間なのですが、今回弊社では国土交通省へ包括申請を行い

その申請が承認されました!

 

包括申請とは

同一の申請者が一定期間内に反復して飛行を行う場合又は異なる複数の場所で飛行を行う場合の申請は、包括して申請することが可能。

 

と国土交通省では説明されています。

 

期間は1年間で1年毎に更新する必要があります。

 

こちらの許可が下りていれば

「航空法」の面では個別で許可を受けなくても合法的に

ドローンを飛行させることが可能になります。

 

ただドローンを飛行させる際には

「道交法」「民法」などその他の法律が絡んでくるので

何も連絡なしに飛行させるというのは難しいかと思いますが。。。

 

まー、

案件として撮影を行う為には包括申請を出していなければ

ほとんどの場合撮影できないかと思いますので、ひとまずは安心して撮影できますね!

 

これからどんどんドローンを活用していきたいと思いますので

空撮をお考えの方はぜひご連絡頂ければと思います!

記事を書いた人
岸本 大士

岸本 大士

お客様との打ち合わせから見積もり算出 - 企画・構成 -  撮影 - 編集・簡易アニメーション制作 - データ/DVD変換 - 納品と映像制作に関わる全ての工程を行います。
自分本位の映像ではなくお客様の課題を解決する為の映像を心掛けており、その為に最適な表現方法・手法をご提案致します。
キャンプやスノーボードが好きなのでそういったジャンルの映像制作だと大歓迎です!...もちろんそれ以外も!