一緒に考える、あなたのブランド戦略。映像・音・WEB|シードアシスト

BLOG
ブログ

2017/12/15
アニメご紹介

記事作成日:2017/12/15

記事を書いた人
松本 佳奈

松本 佳奈

皆さん、こんにちは。
一気に気温が下がり、朝の起床も夏場よりだいぶ時間が遅くなってきている松本です。
さくらもお布団にくるまるの好きみたいです。
 
去年くらいから、アニメを良く見るようになっているのですが、今回は面白い・面白かったアニメのご紹介をしたいと思います。
以前は、放送が終わっているアニメで、面白いのを見ていたことのほうが多かったのですが、今はタイムリーなアニメもチェックするようになっています。
 
ここ1・2年で私の印象に残っているお勧めアニメをご紹介いたします。
※番号をつけていますが、面白い順位ではありません。
 
2016年 春アニメ
 
1. 『僕のヒーローアカデミア』
アニメ公式HP http://heroaca.com/
こちらは来年春から三期がはじまる、ド定番ですね(笑)
登場キャラクターはたくさんいますが、一人ひとりの悩みやストーリーなどもしっかりとあります。
物語全体的にみても、盛り上がる熱い部分が多々あり、視聴者をあきさせません。(私も何度引き込まれたことか)
一期・二期とありますが、どちらも引けをとらず面白いです。三期もとても期待しています。
 
2. 『ジョーカーゲーム』
アニメ公式HP http://jokergame.jp/
私はこれは放送後に見ていますが、とても面白かったです。
私は歴史が苦手なので聞いた話なのですが、実際にあったスパイ養成機関のお話だそうです。
登場人物は数人いますが、前半はアニメオリジナルキャラクターを主役に動いていき、後半は一人ひとりの違った話を見ていく構成です。
何度もだまされました。雰囲気もとても良いので是非皆さんも騙されてください。
 
2016年 夏アニメ
1. 『モブサイコ100』
アニメ公式HP http://mobpsycho100.com/
ギャグ色の強いアニメです。
テンポが良く、ギャグ調で進みつつもたまに見せる本気のところがとても見所となっています。
絵柄やキャラがとても個性的で、視聴者を飽きさせません。
正直、最終回見た後ももっと見てみたいと強く思いました。終わってしまったのが残念でなりません。
落ち込んでるときに見ると元気になれますよ。(ほんとに)
 
2016年 秋アニメ
1. 『魔法少女育成計画』
アニメ公式HP http://mahoiku.jp/
まどマギ難民救済アニメと初期は騒がれてました。
確かに似てるところはありますが、これはまどマギとはまた別の面白さがあります。
かわいくてもっと見ていたいキャラがどんどんと…
私の一番大好きな子が…ウッ頭が
とまあ、そんなアニメです。
私はこういう展開は好物なので楽しく視聴することができました。
私が珍しく公式HPに張り付いたアニメでした。
 
2. 『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン』
アニメ公式HP http://occultic-nine.com/
結構ハマってしまいました。
ちょっと本当に流れといいますか、OP・ED共にバチバチに好きですし、何よりこの雰囲気が最高すぎます。
いくつもの謎があり、それが最後にわかる構成なのですが、その途中の謎謎謎が最高に面白いです。
もともとは小説でだいぶ長いお話をぎゅぎゅっと1クールにまとめているので、テンポは速く、セリフもなかなか早口ぎみなので、人は選ぶかもしれません。
ちなみにこちらはゲームがつい最近発売されました。 amazon  https://www.amazon.co.jp/5pb-OCCULTIC-NINE/dp/B0756DV7M5
ゲームがマルチエンディングでして、そのうちのひとつのEDがこのアニメだそうです(噂)
なので解明されない謎も実はいくつかあるので、アニメだけで終わらせる人にとっては駄作と感じてしまうそうです。
 
2016年 冬アニメ
3. 『けものフレンズ』
アニメ公式HP http://kemono-friends.jp/
さあやってきました。
わーい!たーのしー!けものフレンズです。
一話は衝撃でしたね。これ放送OKでたのかと疑うレベルに。
でも、どことなく漂う荒廃感に惹かれてしまい、私は見続けました。
そしたら最初は最悪だった評価がだんだん右上がりに…
フレンズ化現象が起きたほどです。
見ていない方は何がどうすごいのか、ご自身の目でお確かめください。
※見るならば3話までは絶対しっかりみてくださいね。
 
 
まだまだありますが、今回はここまで。
次回、続きから今見てるアニメまでご紹介致します。
 
では。

記事を書いた人
松本 佳奈

松本 佳奈

我が家の猫を愛してやまないクリエイターは私です。
高校では美術全般を勉強し、大学で映像系に進みました。
皆様の思いを形にできる様、精一杯頑張ります。
よろしくお願い致します。