一緒に考える、あなたのブランド戦略。映像・音・WEB|シードアシスト

BLOG
ブログ

2017/03/14
モアナと伝説の海

記事作成日:2017/03/14

記事を書いた人
亀川 真奈美

亀川 真奈美

 
 
すみません、ええ、まだ見ていません。
 
 
 
敢えて言おうこれから見るのだと。
 
 
もっと正確に言うと今週末に見ます…未来からのブログすぎる…すみません…。
 
もともとはですね、一緒に行く友人とドントブリーズを見に行くつもりだったんですが、
友人の会社も繁盛記でして休みがね、無かったんですね。
今週末から休みが復活するぜーってことだったんですが、ドンブリ…終わってましてね…。
 
 
で、とりあえず仕方ないからモアナかララランドかアサクリかシングか~とかって提案して貰ったんですが、ララランドがミュージカルだったら見たいけど恋愛映画だったらやだとか私がわがまま言ってたので
最終的に結果モアナになりました。
 
ドンブリの場の全員が息を殺すという、耳が痛いほどの静寂。緊迫感。
映画館で味わってみたかった…。
 
 
 
 
でもですね、でもですね、
以前ファンタスティックビーストを観に行った時に予告でモアナが流れてたんですけど
その海の!水の!!透明感!!!!美しさたるや!!!!!!!!!
この世の楽園の体現では?
 
 
すごい、この水生きてる…
 
 
と思ったものです。
 
 
あの海を観に行けるなら、まあ、映画館で見る価値はあるかなと…
やっぱり映画館で見る意味のある映画と、
家のテレビやスマホで見るだけでも満足出来る映画ってあるかなと思うんですけれど。
 
アニメーション映画って基本的に実は私の中では後者なんですが、
あの海をより綺麗で大きな画面で見られるっていうのは、金を払う価値があると。
映画館だからこそあの映像美の感動は覚えられるのだと。
それはとっても嬉しいなって。
 
 
あとは映画見た人たちの感想がみんなこぞって
「海のマッドマックス」
と言うんですよ。
 
なにそれ気になりすぎる…。
 
他に聞くのは「ウォーターワールド」とか「大神」とか「キングオブエジプト」だったとか。
ポスターに反比例して全然ハートフルじゃない単語の羅列。
(というかそもそも日本だけがポスター展開が特殊なんですけれど)
 
moana_ver10-320x453
 
これ、マッドマックスなのかぁ~~~~
 
ベイマックスもそうですが、日本の映画ポスターの詐欺っぷり凄いですよね。
なんでしょう、文化圏の違いでしょうかね。
もっとありのままを素直に表現して欲しい。
 
 
ベイポス
ベイマックスも一言で言うと「少年わくわくランド」って感じの映画でしたから、
小学生男子くらいの精神レベルの私は大はしゃぎしてしまいましたが。
 
 
で、モアナですがあともう一つ気になるのが「蟹」です。
ツイッターで先にモアナ見てきた友人諸氏が蟹の話ばかりしているんです。
 
一番パンチのあった呟きは「甲殻類にまで興奮したくなかった」です。
 
まあ…ファインディングドリーもやたらイケメンの蛸、イケタコことハンクさんがいたわけですし…。
オタクを興奮させる甲殻類がいてもおかしくないのかもしれない…。
 
ディズニーの動物って基本、オタクのどこかしらを刺してきますし…。(個人の感想です)
 
 
 
ええ、というわけで「蟹」と「マッドマックス」
期待して見てきたいと思います。
最近涙腺ガバガバなので海見るだけであまりの美しさに泣きそうなので、バスタオル持参していきますね。
まあまだ数日先のことなんですが…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、そういえば最近になって「グラブル」始めました!
今更かーいって感じですが、
3周年記念キャンペーンで、毎日10連1回ガチャ無料期間とかやってたんですよね。
 
ただ無料ガチャを回す為だけの不純な動機で始めてみたんですけど
友人も結構やってたりして、一応FGOのサブくらいでのんびり続けてます。
 
 
 
ちなみに推しはルシフェル、ルシオ君(左)とジャミル君(右)です。
 
Screenshot_20170313-123644 Screenshot_20170313-123748
 
 
はい可愛い。この世にありがとう。
 
 
 
 
 
ところで本日がホワイトデーだって、知ってました?
 
私、ソシャゲがホワイトデーイベントやる日だなっていう認識しかなかったのでリアルでお返し頂いて初めて「ホワイトデーって実在してる概念なんだ」って気がつきました。
 
 

記事を書いた人
亀川 真奈美

亀川 真奈美

元パチンコ・スロットなどの遊技機映像クリエイター、エフェクトの多用・派手・男性的な映像等が得意です。
大変オタク気質ですのでサブカルな話題・ご依頼は何でも振って下さい。