猛暑続きでもロードバイク

2018.07.30
ロードバイク、葡萄坂、インターバルトレーニング

先週は、連日猛暑続きでしたね。

週末は、相変わらずロードバイクに乗っていますが、12時近くになってくると本当に熱中症になりそうで大変です。

 

先日は、久しぶりにショップのチーム練習に参加しました。

信貴山にある葡萄坂を登り、のどか村あたりで「インターバルトレーニング」を行いました。

 

チームのメンバーは相変わらず、戦闘力が私と違って高すぎるのでついていくので精一杯なのですが、それでも必死に食らいついていきました。

トレーニング自体もとても私にとってはハードなのですが、この時は「熱中症」が一番の難敵です。

 

バイクに仕込むドリンクも2本仕様にして、自動販売機があれば、その都度スポーツドリンクで補給をしますが、時間が12時に近づけば近づくほど、身体は本当にきつくなります。

 

練習の最後では、ついに力尽き、最後に登らなければならない坂で、下車し、休憩しなければならないという失態。

 

当然メンバーは、ゴール地点にだいぶ先行して到着。めっちゃ待たしてしまいました。

 

そもそも、「村人1」が「ベジータ」と一緒に練習する事に無理があったのですが。。。。

それでも熱中症は本当に今回の難敵です。

 

どうかみなさん、この時期、外でスポーツされる方は、「熱中症」には本当に気を付けてくださいね。

 

 

私が書きました

片山 光祐