平成30年7月豪雨

2018.07.09
大雨、豪雨、平成30年7月豪雨

こんにちは。曽根です。
連日続いている西日本の豪雨について、先程「平成30年7月豪雨」と命名されたそうです。
西日本の豪雨「平成30年7月豪雨」と命名 気象庁:朝日新聞デジタル

 

僕の住んでいる地域では、近くの川が氾濫寸前の状態にまで至りました。
避難勧告が出ていて、町内の放送のようなものを流れていました。
近くの川が氾濫するなんて考えたこともなかったので、かなり怖かったです。

 

ここ最近、地震、大雨と災害が続いていますが、自分の想像をはるかに超えてくるようなことも想定しておかなくてはいけないと感じています。
今までは防災意識もかなり低い方だったのですが、見つめ直さなければいけないと思いました。

 

まだ余震も続いていて、豪雨も油断なりませんので、引き続き気を引き締めていきます。

私が書きました

曽根 翔平