SUUMOの感動CM

2016.08.19
テレビCM、SUUMO、スーモ CM、スーモ

 

 

テレビでも最近よく流れているので、見たかも多いはずですね。

不動産のポータルサイトであるSUUMOのCMですが、「CMを見て泣いてしまった」というコメントが多く

私自身もこのCMを見て惹きこまれた1人です。

 

CMのナレーションは、部屋の声を表現しています。

住んでいた主が旅立つ直前、ここに住んでいた何年かの思い出がフラッシュバックされ

しかもその内容が一般の方でも親近感をもてる内容ばかりなため、ついつい主人公を自分に置き換えてしまい

感情移入の結果、感動して泣いてしまう・・・

そんな現象が起こったのでしょうか。

 

YouTubeでの再生回数は300万回を超え、このCMによるブランディング効果はかなり大きいでしょう。

 

このCMを作るにあたって、どのような企画会議を行い、どれほどの案が没になったのかは分かりませんが

最終的にしっかりと視聴者の心理を射止めたこのCMは、最近のCMの中でも群を抜いて完成度が高いと思います。

 

CMは長くても1分ほどにメッセージを込めて、視聴者に伝えないと

その放送にかかった莫大な費用が無駄になってしまいます。

 

視聴者の心を分析したこのCMは今後多くの企業の動画マーケティングのお手本となるでしょう。

私が書きました

石榑 文登