フラカン武道館

2015.12.25
フラワーカンパニーズ、武道館

音声制作グループのヒロセです。

クリスマスイブですが、いつも通り音楽ネタです♩

 

12/19(土)フラワーカンパニーズ初の武道館公演に行ってまいりました!

 

フラワーカンパニーズ、通称フラカンとは、1989年に名古屋で結成され、

活動休止なし、メンバーチェンジなし、ヒット曲なし(本人談)で

今日まで活動を続けてきた、屈指のベテランバンドです。

地道なライブ活動を経て、デビュー25周年を経過した今年、ついに武道館公演にたどりついたわけです。

 

多少誤解を招く言い方かもしれませんが、これと言って好きなところがあるわけではないんです。

だけれども関西で公演があると、気になってライブに足を運んでしまう。

そうやって何度も見ているうちに目が離せなくなる、そんな存在です。

 

三時間近いステージでしたが、もっと見ていたいと思うほど盛りだくさんな内容で

超濃厚なライブでした。

 

長く続けるからいいというわけではないですが、25年もやり続けることは決して容易いことではないはず。

本人たちの努力ももちろんのこと、まわりの環境や理解者がいたからこその大舞台、武道館に辿り着けたんだろうなと、帰りの新幹線のなかでTwitterにアップされてたメンバーとスタッフの写真を見て、そんなことを思いました。

 

今年も音楽から色々なことを学びました。

来年もできるだけ多くのライブに足を運び、色々な「音」に触れたいです。

 

 

私が書きました

廣瀬 能人