Justin Bieber

2015.12.07
Justin Bieber、ビーバー、音楽

もともとあまり好きではなかった、というより

ちゃんと聴いたことがなかったJusti bieber

アメリカのやんちゃなセレブ坊主ぐらいにしか思っていなかったのだが

最近でた「パーパス」というアルバムは結構好き。

 

音としては今主流のEDM系が中心なのだが、なかなかそれをうまく乗りこなして

もともと四つ打ちの音楽があまり好きではない私にもすっと入ってくる

いい感じのポップスに仕上げている。

今ヒットしている「What do you mean」「Sorry」の

2曲はともにSkrillexがプロデュースしているそう。

Skrillexの才能恐るべし!!

 

ベテランラッパーNasとのコラボ「We are」は意外

Nasが曲に乗れてないような…

個人的にはBig Seanとやっている「NO Pressure」はいい感じ。

さすが今時のラッパーのBig Seanは曲に乗れてますな。

全体を通してまとまったアルバムです。

こういうアルバムを聴くとやはりアルバム全体を考えてミックス、マスタリングを

おこなっているのがよくわかります。

 

「年間80億かせぐだけあるわ!」と感じた今日この頃です。

ファッションセンス好きではありません笑

 

 

 

 

 

 

 

 

私が書きました

池浦 文昭