映像制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2016/04/22
abema TVはやばい!

記事作成日:2016/04/22

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

先日、第三の放送「i-dio」が始まったといブログを書かせていただいたかと思えば、4月11日には、サイバーエージェントとテレビ朝日が、完全無料のインターネットTVの「abema TV」というサービスをスタートさせてしまった。
基本、スマホのアプリで視聴する事がメインになっているこのサービスですが、たった今気づいたのですが、普通にPCでインターネットのブラウザで視聴する事も可能なようです。
200チャンネルが視聴可能だという触れ込みですが、現在は21チャンネルなようです。
オリジナルの放送も3チャンネルほどで行なわれているみたいです。そしてその放送クオリティも結構高いです。
もともとは、課金制によるマネタイズを目指していたみたいですが、広告型のビジネスモデルに切り替えたようですね。
「ペット」「なつかしのアニメ」「MTV」「sports」あたりが個人的に「ええやんか!」と思います。
新しいビジネスのニオイが非常にする、このabema TVですが、やはり私のまわりにもいました、早速動き出す人。
どうやら、まだまだ放送に携わってくれる企業は募集中なようで、企画が通ればチャンネルを持たせてくれるみたいです。私の知人は、ダメモトで企画を書いてチャンネルを持たせてくれるところまでいったみたいです。
そうなってくると、弊社も何か面白い企画を考えてabema TVでチャンネルをもらうなんて考えてみても、面白いかもしれないな、と思ったり・・・。
とにもかくも、めちゃめちゃ可能性を感じる新しいメディアが出てきたな!と思いました。

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!