映像制作・音声制作・WEB制作なら大阪のシードアシスト

BLOG
ブログ

2021/08/03
面白い撮影

記事作成日:2021/08/03

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

先日、旭電機化成様のWEBサイト制作用に映像撮影を行いました。

今回、フィーチャーする商材が、ハルンキット「紙コップを使わない検尿キット」なのですが、その動画撮影現場はとても面白く、お客様にご許可を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

 

検尿キットという事ですが、「清潔感のある映像に仕上げたい」という想いから、撮影の時は色んな工夫をしました。

リアルすぎる演出は厳しいので、尿の代わりに、トイレ用芳香洗浄剤を使い、液体の放出は、洗浄ボトルを使用しました。

ボトルが画面から見切れない所まで離して、液体を放出する事はなかなか苦労をしましたが、最終的にはとても綺麗な映像に仕上がりました。(完成しましたら、サイト上にも公開しますので楽しみにしてください。)

 

通常、こちらの検尿キットで採尿する際は、尿に対して検尿キットを当てて行くのですが、今回は、撮影用に検尿キットに、液を絶妙に当てるという、通常とは逆の使い方で行いました。

 

ただ、難しいはずのこの”放尿作業”ですが、”放尿係”の前田氏は、数回のチャレンジで完璧にこなしました。

写真でも微妙に笑っている所を見ると、よほどこの作業に自信があるのと、気に入っているのでしょう。(笑)

撮影に入る前でも、前田氏は、「照明はこのように当てて・・・。」「こんな感じで液を出さないと・・・。」などなど、拘りがとても強く、本当に「職人」です。

 

今、編集作業真っ只中ですが、途中経過を見ても、美しいです。

早く、公開したいです! ぜひ、楽しみにしていてください。

 

 

 

記事を書いた人
片山 光祐

片山 光祐

私は、フジテレビのニューヨーク支局で「めざましテレビ」のディレクターとしてキャリアをスタートさせました。帰国後は、朝日放送で「ムーブ!」のディレクターを経験。
その後、関西学院大学で経営学を学び、映像をマーケティングのソリューションとして活用できないものかと考え、映像事業を立ち上げました。映像の可能性をさらに広げるため、また、WEBという市場にイノベーションを起こすべく弊社独自の仕組みを構築しWEB事業も立ち上げました。
みなさまのブランディング・マーケティング課題に少しでもお役に立てるよう、全力を尽くしてまいります!