ADVERTISING MEDIA

テレビCM

テレビCMパックプラン

テレビCMの優位性の裏付けるのは、圧倒的な視聴者数。
生活者のこころをつかむ、メッセージ広告を提案いたします。

圧倒的な映像は視覚・聴覚等において情報量が最も多く、閲覧者に最も感覚的に訴求できるメディアです。ただCMにおいて言葉において伝えらえれる量には限界があり、それを表現方法でどの様に補うかも重要な戦術です。CM、WEBムービー、店頭ムービー、SNS用のバズムービー等、それぞれのプレイ場所に合わせて撮影の企画・スタッフやモデルのアサイン・撮影・編集まで。一括してプロデュースしてまいります。

  • 注目度を上げたい
  • ブランド認知を広げたい
  • 信頼性を高めたい
テレビCM制作料金 + 放送料金(3ヶ月契約より)
月あたりの出稿CM本数:15秒CM約30本(UHF局の場合)
500,000~/月
※税抜価格
ご相談・お問い合せはこちら
コミュニケーションデザイン

テレビCMは年齢や性別にかかわらず原則的に幅広い層に訴求できるメディアです。どのようなプランで放送するのかなど、ターゲットに響く表現方法と、設定目標に合わせた放映プランをご提案いたします。

出稿放送局例:

MBS毎日放送、ABCテレビ、関西テレビ、よみうりテレビ、テレビ大阪、KBS京都、サンテレビ、奈良テレビびわ湖放送、テレビ和歌山など
その他、全国の放送局への出稿もご相談ください。

  • テレビCMの種類

    テレビCMには「タイム」と「スポット」の2種類があります。
    タイムは、番組を指定し、その番組放送の間でCMを流す方法です。放送の流れとしては、ターゲットが視聴する番組を選択し、番組提供スポンサーとなります。

  • 料金の仕組み

    テレビCMの放送料金は、時間帯(タイムクラス)によって定められています。
    時間帯(タイムクラス)は、通常4つに分かれており、放送するタイミングによって訴求するターゲットを絞ることが可能です。

  • 延べ視聴率(GRP)について

    テレビCMの出稿に対し、延べ視聴率と呼ばれる視聴率の合計を「GRPC(Gross Rationg Point)」と呼びます。これはテレビCM投資の規模や効果を考える際の代表的な指標として活用されます。