映像制作・音声制作 | 放送業界をトータルにサポートする企業 - 株式会社シードアシスト SeedAssist -

作成中

CM管理スタッフ
畑埜さん

スタッフの声 | シードアシストでお仕事を紹介いたしましたスタッフさんにお話をうかがいました。

責任重大!緊張感も欠かせません!放送が好きな同世代と一緒に頑張れる仕事です。

CM管理スタッフ  畑埜さん

<お仕事に就くきっかけ>

高校受験勉強の時にラジオを聴くようになりました。
選曲の良さ、DJのトークに魅かれこの放送局のファンになり、いつか働ければと思っていました。
今のお仕事は、責任が重いイメージがあったので、最初は自分には無理かなと思いましたが、開き直ってチャレンジすることにしました。

 

 

<現在のお仕事>

まだ世の中でオンエアーされていないCMを取り扱うので、責任重大だと思っています。
「ぷっ」と笑ってしまうCMや「感心」するCMもあり、楽しくお仕事できる反面、自分のミスは放送に直結してしまい、最終的にはスポンサーに迷惑がかかることになるので、緊張感が途切れないよう心掛けています。
特に、作業上で少しでも不安に感じたり判断に迷う時などは、当然ですが自分の判断だけで進めるのではなく、社内・社外の関係する方とのコミュニケーションを通して、確認を徹底するようにしています。
職場には同世代の方も多く、周りの方からのフォローにはいつも感謝しています。

 

<本音・・・>

自宅や休日など仕事以外の時間に、テレビを見たり・ラジオを聴いたりしていても、知らず知らずCMを気にしている自分に気づき笑ってしまいます。
ついつい仕事モードになってCMをチェックしてしまい、テレビ・ラジオが素直に楽しめない時期もありました(笑)。

 

 

担当コーディネーターの声

コーディネーター / 片山光祐

最初お仕事を打診した時は、責任の重さからでしょう「えー、私には無理です、荷が重過ぎます」とは彼女のコメント。
でもそのコメントの中には、開き直りからの笑顔(苦笑?)が含まれていたように見えました。
スキルも当然ありますが、何よりそのポジティブさ明るさで、充分「何とかしてしまう」畑埜さんです。

 

大阪・京都・奈良・神戸 | 映像制作・音声制作から人材派遣まで、放送業界をトータルにサポートする企業 - 株式会社シードアシスト SeedAssist