ドメイン?サーバー?WEBサイト構築に必要な環境について

プロモーションのこと、制作のこと、気になる話題をお伝えします

  • WEB

ドメイン?サーバー?WEBサイト構築に必要な環境について

こんにちは!
年も明けて2018年となりました。

今回は新年一発目に相応しい(?)WEBサイト構築に必要な環境について解説していきます。
ドメインやサーバー等、名前だけなら聞いたことがある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

ドメインとは

一言で言うとWEBサイトの住所です。
『○○○.com』や『○○○.net』みたいなやつです。
当サイトで言うと『seedassist.co.jp』がドメインになります。

 

サーバーとは

WEB上の土地にあたります。
サイトを作成してもサーバーに公開しなければ誰からも見てもらえません。
土地(サーバー)を準備して、家(サイト)を建てるイメージです。
メールもサーバーに届きます。

 

ドメインとサーバーの関係

サーバーを準備したらサイトを設置して、そこへアクセスさせる為の処理を行わなくてはなりません。
その役割を果たすのがドメインです。
『○○○.com』というドメインへアクセスすると、どこどこのサーバーの○○というサイトを表示して下さいという処理を行います。

 

WEBサイト閲覧の流れ

普段何気なく見ているWEBサイトも下記のようなロジックで我々のPCやスマホ画面に表示されています。
①URLや検索ワードを入力して、サイトを設置しているサーバーへアクセス(リクエストを送信)
②サーバーからリクエストを受けたページの情報をユーザーへ送信
③ユーザーのブラウザ画面にページを表示

裏ではこのように動作しているのです!

 

まとめ

WEBサイトを構築するにあたって、ドメインとサーバーは必須です。ここテストに出ます。
ドメインに関しては覚えてもらいやすいものを選ぶのがポイントです。
ブランディングの役割も果たすので、そこもじっくり考えましょう!

 

//____________

ドメイン取得代行・サーバーの保守管理も大阪のWEB制作会社シードアシストへお任せ下さい!

その他の最新コラムはこちら