冬キャンプが流行!?

2018.02.21
ゆるキャン△、キャンプ、春一番

おはようございます!山ちゃんです!

 

快適に運動をするにはまだ少し寒いかなぁ?なんて思う今日この頃。

だんだん寒さがマシになり、春に近づいてきています。
今年は既に北陸・中国・九州地方にて春一番が吹いたみたいです。
私は、中学の時にグラウンドで春一番の風を浴びた経験があります。

とても暖かくて心地よかったので人生であと一度は浴びたい。

 

さぁ、春といえば陽気でポカポカした天気。
ハイキングにいきたくなるかもしれませんね。
ハイキングといえば山!(?)山といえばキャンプ!(?)

 

そうです。
最近、巷ではキャンプが流行っているらしいのです。
その理由は、今人気のアニメ「ゆるキャン△」

公式HP( http://yurucamp.jp/

—公式Twitterより画像引用—

 

簡単に説明しますと、

山梨県を舞台にした女子高生のアウトドアキャンプライフです。
私も実際に見ているのですが、個人的に良いなと思う点がいくつもあります。

 

例えば・・・
・たき火などの効果音(SE)がリアル
・まさにストーリーが「ゆる」くて癒される
・背景の作画がとてもリアルで綺麗

 

他にも良い点がたくさんあります。

その魅力が、視聴者に「キャンプがしてみたくなった!」

と感じさせるのです。
そして各地では実際に行動に起こしている人が多く、

いわゆる”聖地巡礼”をするため、

このアニメの舞台「山梨」へ行き、

キャンプをしている人が後を絶たないのだとか。

原作の漫画も売り切れ続出で入手困難だそう。

 

山梨県ではニュースになって報道されていたほどの影響も。

アニメってすごいですね。

 

またプロデューサーとして制作に関わっている

フリューのアニメ事業推進部の和田薫さんのインタビューからは細部へのこだわりがうかがえます。

 

監督をはじめとした制作スタッフで、
キャラクターたちと同じシチュエーションでのロケハンを10回以上しました。
モデルとなったキャンプ地へ同じ季節に赴き、同じように設営し、
同じキャンプ飯を作って、冬の寒空の中、寝袋で眠る。
実際に目で見て、触って、感じた

引用先
アニメ質問状:「ゆるキャン 」 – MANTANWEB(まんたんウェブ)
https://mantan-web.jp/article/20180216dog00m200021000c.html

 

 

私もキャンプしてみたいなと思いましたが、
中々お金もかかり、体力と知識も必要そうだなと思うと
初めてのキャンプは、経験者についていくのが無難だなという結論に。

 

今年中いけたらいってみたいですね。
温かい日に自然に包まれてゆる~くキャンプ。癒されそうです。

 

 

~ナレーション収録ならシードアシスト~

私が書きました

山本涼