どとこい

2017.12.19
スマホ、どとこい

もうすぐクリスマスですね。

くりぼっちなんて言葉ありますが、

今回はひとりでも楽しめちゃう恋愛系スマホゲームの紹介をします。

 

どとこい

(公式ページにとびます)

さて、どんなゲームなのかというと…

 

高校の入学式当日、呪いをかけられてしまった主人公。
その呪いとは、美少女の解像度が悪くなりすぎてもはや■に見えてしまうというもの。
女の子の好感度を上げれば画質も上がっていき、呪いが解けるようです。

 

 

独特な設定です。実際にプレイしてみました。

 

 

 

タイトル画面からまあまあ低めの解像度。

ドットゲー好きの血が騒ぎます。

 

 

とりあえず普通にすすめてみました。

 

 

 

紹介文のとおりでした。もはや人間なのかもわかりません。

タイトル画面を余裕で超える低解像度の女の子が出てきました。

相当きつい呪いのようです。

 

 

 

この子だけではなく、どうやら攻略対象の女の子全員の解像度が低い模様。

 

 

ビジュアル以外はふつうのゲームなので、

放課後一緒に帰ったりしてがんばって女の子たちの好感度をあげてみます。

 

すると。

 

 

上がりました。好感度とともに解像度が。

ときめきは薄いですが、非常に達成感があります。

 

 

さらに進めてみると、休日デートに誘うことができました。

 

 

 

 

 

白を基調とした私服がかわいいですね。

いい感じでどんどん仲良くなれてます。

 

 

そして。

 

 

どうにか頭身が判別ところまで好感度もとい解像度をあげることができました。

 

 

ここから先はネタバレになるので載せませんが、

ふつうの恋愛シミュレーションとは違う楽しさを味わえること間違いなしです。

ぜひプレイしてみてください。

 

 

 

ちなみに男友達、超解像度高い。

 

 

私が書きました

鶴澤茉莉江