広告コピー

2017.11.07
コピー、広告コピー、名作

こんにちは。

 

僕は広告コピーが好きで、

コピーの本を買って読んだり、ネットで調べて読んだりして

楽しんでいます。

 

短い言葉の中に物語を込めて書かれた言葉は

様々な感情を想い起こさせてくれるので、

まるで、映画を見終わったような感覚にさせてくれます。

 

写真や映像よりも圧倒的に情報量が少ないのに、

こんなに心を動かすことができるのは本当にすごいですね。

 

そんな広告コピーですが、

僕の好きな言葉を何点かご紹介したいと思います。

 

 

 

【あなたが思い出すわたしは、どんな服を着てるのだろう。】

気になる人に思い出してもらう時にはおしゃれな服がいいので

おしゃれをしないといけないと思わせてくれます…。

 

 

 

【父は、この年齢のとき、何をしていたか。 ふと、気になってしまった。】

僕もたまに気になる時があります。

また社会人になった時に父が新卒から僕を育て上げるまで

社会人として頑張ってきたことに尊敬をしたのを覚えています。

 

 

 

【ぼくが、一生の間に会える、ひとにぎりの人の中にあなたがいました。】

世界の人口を考えると一人の人が一生に会う人の数はたかが知れてると思います。

そんな中で出会えた人達を大切にしたいと思えるコピーです。

 

 

この他にもコピーの名作は色々ありますので、

興味のある方はぜひ検索して下さい!

 

 

私が書きました

岸本 大士