魚のいない水槽

2017.08.08
海遊館 イラスト 水 水槽

皆様こんにちは。

昨日は台風で雨と風がすごかったですね。

お怪我はありませんでしたでしょうか。

ズボンの裾が濡れましたね…。

でも、私は雨靴を履いていたので余裕でしたよ!

 

そこでです。

雨は水、ということで本日は『水』がテーマです。

 

こちらは私が描いた作品です。

描いたのは2017年3月7日。

とある衝撃で描いたものです。

これは、魚のいない水槽です。

 

今年の三月、海遊館に行ってこのような写真を撮りました。

私ではなく友人が撮影してくれたものです。

海遊館へ行った方はわかると思いますが、この水槽は海遊館で一番大きいです。

スロープを歩きながら眺められる、面白い水槽です。

この時、水槽内の安全チェックかわかりませんが、ダイバーさんが二名ほどもぐっていまして、

この泡はダイバーさんのはいた息です。

あまりにもその泡が綺麗で、その時魚の写真を撮っていた友人に頼み撮ってもらいました。

生で見たときは感動でしばらく泡を眺めていました。

 

この感動を是非絵で描きたい!と思い、その日の夜からこれをかきなぐりました。

ものすごい衝動です。

わたしが一作品集中して描いたのは中々珍しく、自分でも驚きました。

それが、初めに載せた絵です。

本物と見比べたら本当に月とスッポンなのですが。

写真のような透明感等はでませんでしたが、

実は私はこれはこれで良い味を出してるのではないかと思います。

魚を描かなかったのは、めんどくさいからという理由もあるのですが、

逆にいなければそれで良いのかと。

 

いて当たり前だけど、あえていないものを描く…。

つい最近、これと似たようなことをしました。

それについてはまた後日お話しますね。

 

おしまい。

 

私が書きました

松本 佳奈