せきとうおうりょくせいらんし

2017.06.28
虹、雨上がり

今年の梅雨なのに全然雨が降りませんね。

どうも、米安です。

 

私の好きな言葉の一つに、「せきとうおうりょくせいらんし」 という言葉があります。

これは漢字変換すると 「赤 橙 黄 緑 青 藍 紫」 と書きます。

そう、虹です。

 

虹は光と空気中の水分の奇跡的なバランスによって生み出される現象です。

雨上がりのふとした瞬間に、私達の街の上にしれっと横たわっています。

見つけるとラッキーな気分になりますが、実は昔はそうではなかったのです。

虹は不吉の象徴であり、蛇や龍、原因の解明出来な恐ろしい現象などとも・・・

 

和歌でもとりあげられており、虹の不安定さ、未開のワードであることが推察されます。

伊香保呂能 夜左可能為提尓 多都努自能 安良波路萬代母 佐祢乎佐祢弖婆

 

私は普段物事をはっきりさせるのが好きです。

気になる事象を調べ、まとめ、記録する。

全ての事を理解することが正解だと思ってました。リスクを避けたり、新しいアイデアを得るためにも。

 

しかし、最近そうでなくてもいいのかもと思ってきました。

雨上がりの虹を「素敵だな」と思うのと、「原理を解明して現象として捉える」のでは、

果たしてどちらが良いのか…

 

大事なのは、どれだけ良い時間を送れるのかです。

皆様からのお仕事でも、求められる結果を得る為に活動しておりますが、

結果だけでなく更に”良い時間”を過ごしてもらえるよう努めていきたいです。

 

それでは最後に私の一番好きな「虹」の動画を紹介します。

雨の日はくるりの「ばらの花」も良いですよね。

私が書きました

米安 央