ユニバにいった話。

2017.06.21
USJ

朝起きて、仕事して、帰ってお酒飲んで寝る。
次の日も朝起きて、仕事して、帰ってお酒飲んで寝る。

 

いつもの毎日。繰り返しの毎日。

そんな当たり前の日々の中では、人に話したくなるような「おもろいこと」に
そう簡単には出会えません。

 

 

それでも、「ブログの更新」は容赦なく回ってきます。

 

 

ということで、当たり前の日常で得ることのできない、
ブログに書きたくなるような何かしらの「おもろいこと」を求めて行ってきました、
関西一の非日常スポット、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

 

 

お目当てはハリー・ポッター。
私自身、USJに行くのは約10年ぶり。

 

 

 


さすが日曜日。
到着してチケット買うのに1Hぐらいかかりました。

 

 

 

さっそく
The Wizarding World Of Harry Potterエリアへ。

 

 

 


6月半ばなのに屋根には雪。
だが、それがいい。

 

 

 

超待たねならないと腹をくくっていたアトラクションですが、
待ち時間が楽しめるのもさすがはUSJ。
細かく作り込まれた世界観にただただ感動しました。

 

 

 


ハグリッドの小屋にシリウスのオートバイ!

ハリーポッターは3巻が一番好き。

 

 

 

エリア内で流れているちょっとしたBGMの音響もすごくて、

ふと、この音楽はどこから、どのように流れているのかなどと考えてしまいます。

普段、録音スタジオでナレーション収録の仕事とかをしていますからね!

 

 

 

 

 

さて。

USJのハリー・ポッター行って、絶対マストでやりたかったのが、

「バタービール飲んで、泡でヒゲつくって写真とる」です。

 

 

バタービールは、見た目はビールそのものですが、

子供も飲める甘いドリンク。
これを「んぐっ」と飲むと泡の部分が鼻の下について
白いヒゲのように残るのです。
そこをパシャりと写真に収めるのが、楽しみ方。

 

映画ではエマ・ワトソンが、可愛くヒゲをつけてるシーンが出てきますね。

 

 

 

 

 

 

念願のバタービール。

 

 

 

 

 

 

やってみた!

 

 

 

 

 

 

ぱしゃり!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか垂れて汚ねぇぇぇぇぇっっ!!

 

 

 

 

 

 

ということで、
この後も、ハリー・ポッターエリア以外に人気のミニオンズなども堪能し、
期間限定のゴジラやエヴァも楽しみ、
充実した非日常な一日を過ごしましたとさ。

 

おしまい。

私が書きました

松嶋 毅之