待ってろ人生

2017.04.13
リポビタンD

 

リポビタンDが打ち出したショートムービーです。

 

うまくいかない日々が続くけど、それでも前に進む2人の主人公。

2人の奮闘する日々にバックミュージックとして流れる関取 花さんの曲は、問答無用の残酷さを歌い

同時にそれでも頑張る2人の姿を、より一層格好良いものにしていると感じ取れます。

 

「努力は大抵報われない」

「願いはそんなに叶わない」

 

これほどまでにストレートで、今の世の中と若者の葛藤を表す言葉に、心を掴まれた人は多いのではないでしょうか。

頑張っても頑張っても、残念ながら何も報われず悔しい思い出だけが残る、ずる賢い奴らが得していく、そんな経験は誰しもがあるはずです。

それでも腐らず前に進んで行き、自分の生き方を貫く姿勢を大事にしてもらいたい、そんなメッセージが込められた動画ではないでしょうか。

 

動画は映像だけでなく、そこに流れる歌、メロディー、キャッチコピーなど、様々な要素で視る人の心を掴めるコンテンツです。

時には残酷なまでにリアルな表現を詰め込むことで、今回の動画のようなバズに繋がるものもあります。

人気の動画の内容は、現代の世の中を表しているといえます。

視聴者がどのようなストーリーを求めているのか、ここをしっかりと掴むことができれば、世の中の人々の心に刺さる動画を作るのは、そう難しくないのかもしれません。

 

 

最後に表示されるコピーは

 

「待ってろ人生」

 

苦しんだ分、その先には素敵な未来があるはず。

そう信じて、私も、そしてこの動画を視た人が進めることができれば、この動画は大正製薬のブランディングよりも、もっと大きな効果を世の中にもたらしたことになるでしょう。

私が書きました

石榑 文登