放送事故寸前

2016.06.14
告知映像、集客映像、Leap Of Faith、Formula E

前代未聞の映像です。

後ろから迫ってくるフォーミュラーカーを、バク転でかわすという

少しでもタイミングを間違えれば、放送事故となる危険な企画ですね。

 

 

始まりはしっかりと、「危険なので真似しないように」的なメッセージから始まります。

 

スクリーンショット 2016-06-16 18.26.23

 

 

 

そして今回のチャレンジャーであるスタントマンが走ってくる映像

スクリーンショット 2016-06-16 18.25.05

 

 

 

その次にフォーミュラーカーが走ってくる映像です。

スクリーンショット 2016-06-16 18.25.36

 

 

 

 

人間とマシーンの走る映像で

ある種のコントラストを表現しているかのようですね。

 

ドローンやスタビライザーを使用し、映像としはかなり作り込まれています。

特に何かのCMや告知映像ではないのに、予算や時間を費やすのか・・・

 

スクリーンショット 2016-06-16 18.35.24
おそらくですが、以上のようにYouTubeの詳細記入欄に様々なホームページへのリンクを貼ってあり、この動画からの流入を狙っているのでしょう。

ちなみにこの動画の視聴回数は500万回を超えていますので、この10%のユーザーがサイトをクリックしたとしても、50万人をサイトに誘導できたことになります。

またその中の1%のユーザーがレースのチケットを購入すれば、映像の制作費は回収できるのかもしれません。

 

ちなみに最後、このスタントマンはどうなるか・・・

スクリーンショット 2016-06-16 18.25.59

 

 

結末は動画でごらんください。

 

 

私が書きました

石榑 文登